あまぞん

あまぞんとは、Amazonで役立つ情報サイト。日々の日常においてアマゾンを利用している者が得したり、役に立ちそうな情報を紹介。

Amazonの防災グッズなら災害対策用品が多い

Amazonでは、およそ71,000点に及ぶ防災グッズを取り扱っている。
大地震や台風や火山噴火など、ある日突然、自然災害が発生して被災した場合に必要な緊急避難対策グッズ、災害に遭った場合に備え通常生活の替わりになる避難生活用のグッズ、衣食住に直接結びつくような重要な役割を果たすグッズが多い。

Amazonの防災グッズの情報

Amazonが発送できる商品には、いつでも防災対策ができるよう必要なグッズが揃えやすい価格で割引率が設定されている。
災害が発生した場合に必ず必要な物が、お買い得である。例えば、寒さが和らぐ簡易毛布、就寝用の寝袋、水を必要としない簡易トイレ、水分補給と調理で使うミネラルウォーター、カロリーが高いビスケット、長期で保存しやい缶詰とカップラーメン、水だけでご飯が作れるアルファ米の非常食など。

Amazonの防災グッズ

アマゾンで防災グッズを探しに行く

Amazonの防災グッズのカテゴリー

以下は、Amazonの防災グッズのカテゴリーに関して詳しく解説した一覧表である。必要な物が見つからない、何か探しているが見当がつかない場合に、参考にしてほしい。

非常時・緊急避難用品

  • 地震や火災など災害が起きた時に必ず必要になる物が詰まった緊急用の避難セット。
  • 雷、地震、台風で停電になった日の夜間で必ず必要になる懐中電灯。
  • 災害に遭った時に一時的に利用する救助用品。
  • 地震が起きた時に、ケガをしないよう頭を守るために着用するヘルメット。
  • 火災が起きた時に顔と頭髪を守るために着用する防災頭巾。
  • スピーカーを通して声を拡声させることで遠くの方まで声が届くメガホン。
  • 災害に巻き込まれそうになった時に思わず鳴らす防犯ブザー。
  • 傘が使いづらい暴風を伴う大雨の時に着用するレインコート。

非常食・保存食

  • カンパンなど長期で保存しやすく防災時の非常食にもなるビスケット。
  • お湯をかけるだけで、ふっくらしたご飯になるアルファ米など米類。
  • いつ災害が起きても大丈夫のように長期で保存できる天然のミネラルウォーター。
  • 長期で保存しやすく食べやすい乾物や缶切り一つで開けれるカロリーが高い缶詰。
  • ご飯や味噌汁、スープなど温めるだけで、すぐ食べれるレトルト食品。
  • 賞味期限が長くて保存しやすくお湯を注ぐだけで簡単に食べれるインスタント麺。
  • 赤ちゃんが災害で被災した時でも飲めるベビー用の粉ミルク。

避難生活用品

  • 寒さを凌ぐための保温効果が優れてる、被災生活で活躍する簡易毛布と寝袋。
  • 災害が起きて断水しても安心して用が足せる持ち運びしやすい携帯用の簡易トイレ。
  • 災害に遭っても安心して使えるよう防災に特化したラジオ。
  • 公園や広場など野外で雨を凌く時に使えるキャンプ用のテントとタープ。
  • テント内で使えるキャンプ用の寝袋とシュラフ。

停電対策

  • 夜間でも辺りを明るく照らしてくれるキャンプ用のランタン。
  • 電池があればすぐ稼働するため、停電を伴う夜間の避難生活で役立つ照明器具。
  • いざというときに必要になる、マッチがあれば火がつく停電用のロウソク。
  • 電気が使えない非常事態になった時に電気を供給してくれる無停電電源装置。
  • パソコンに保存してあるデータをバックアップするためのソフト。

耐震グッズ

  • 地震で家具や本棚が倒れないよう防ぐための耐震用の接着マットとストッパー。
  • 天井と家具の間に設置することで強い地震が起きても家具の転倒が防げる突っ張り棒。
  • 地震の揺れで割れたガラスの破片が飛び散らないよう防ぐための用品。
  • 家具や家電など重たい物が設置してある底部に敷く耐震性を高めてくれるジェル。

火災対策

  • 住宅が火災に遭った時にアラームで知らせてくれる火災警報器。
  • 燃えている物を窒素ガスを吹きかけて消火させる消火器。
  • 通帳、印鑑、お金など貴重品を火災から守るために入れる耐火金庫。
  • 住宅の1階部分で火災が発生した場合、2階から降りるために使う避難用のはしご。
  • 煙が口や鼻などの気管支に入らないよう防ぐための防煙マスク。

防災・災害復旧用品

  • 野外など不衛生な場所に荷物を置いたり、一時的に腰をおろして休むために使うシート。
  • 災害による復旧作業で威力を発揮してくれるドラム式の延長コード。
  • 災害で電気が使えなくなった現場でも専用の燃料を使えば電気が発生する発電機。
  • トラックの荷台に積んだ荷物を縛る時や工事や建築の作業現場で使う丈夫なロープ。
  • 袋の中に詰まってる土が水分を吸収してくれるため大雨による水害で活躍する土のう。
  • 水害によって道路に溜まった汚水や雨水を吸い上げて別の場所に排水するためのポンプ。

いつ起きるか分からない大地震に備えていいの?

今の日本は、どこにいても日常茶飯事で、地震が多発して起きている。いつ大地震が起きても大丈夫なように準備だけは、万全な体制で整えておかなければならない。とくに東日本大震災以来、日本全国で地震活動が活発な動きを見せている。大地震が起きていないうちから、少しずつ非常食を備蓄すること、家具の耐震強化にあたること、寝袋とテントを購入しておくこと、避難場所を確認しておくことなど、自分達のチカラだけでも大地震に備えられそうな物事をすることを強くお勧めしたい。

Amazonで買い物する方へ

以下で買い物がしやすいよう分かりやすくAmazonのカテゴリーについて解説している。役に立つかもしれないので、ぜひ利用してみよう。

※利用したくない場合は、こちらからアマゾンのサイトへアクセスできます。


ページトップへ